VINTAGE MYSTERY SERIES


水のない密室の溺死をめぐる魅惑
英国黄金期ならではの円熟

フィリップ・マクドナルド
白須清美=訳 森英俊=解説


『フライアーズ・パードン館の謎』

四六判上製本
331頁
2520
円(税込)

富豪の女流作家、イーニッド・レスター=グリーンの住む
フライアーズ・パードン館では、不可解な出来事が続いていた。
いつのまにか置き物の位置が変わっていたり、
不可解な音が響いたりと、住人たちの不安はつのっていった。
そうしたなかで事件は起こった。
イーニッドが施錠された部屋の中で溺死しているのが見つかったのだ。
ところが床は乾いており、部屋には水の入った花瓶さえなかった。
さらに数分前には助けを求める悲鳴をあげていたという。
魅惑的な謎で魅了する英国黄金期の傑作推理!


本文から少しだけ