ミステリー・リーグのラインナップ。左上が最新刊。
思えば遠くへ来たもんだね。それでも彼方。
それぞれの書影をクリックするとさらに詳しい情報が……
本文もちょっとだけ読めてしまったり読めなかったり。

 

2008年10月
小島正樹
『十三回忌』
2008年7月
門前典之
『浮遊封館』
2008年7月
二階堂黎人
『鬼蟻村マジック』
2008年4月
愛川晶
『芝浜謎噺』
2008年4月
三津田信三
『山魔の如き嗤うもの』
2008年1月
鳥飼否宇
『官能的』
2007年9月
倉阪鬼一郎
『留美のために』
2007年8月
愛川晶
『道具屋殺人事件』
2007年4月
三津田信三
『首無の如き祟るもの』
2007年2月
関田涙
『晩餐は「檻」のなかで』
2006年5月
小森健太朗
『魔夢十夜』
2006年3月
霧舎巧
『名探偵はどこにいる』
2006年2月
三津田信三
『厭魅の如き憑くもの』
2005年11月
折原一
『グッドバイ 叔父殺人事件』
2005年6月
鯨統一郎
『MORNING GIRL』
2005年1月
倉阪鬼一郎
『冥い天使のための音楽』
2004年11月
野崎六助
『風船爆弾を飛ばしそこねた男』
2004年11月
柄刀一
『御手洗潔対シャーロック・ホームズ』
2004年4月
乾くるみ
『イニシエーション・ラブ』
2004年3月
津原泰水
『ルピナス探偵団の
当惑』
2004年2月
歌野晶午
『ジェシカが駆け抜けた
七年間について』
2004年1月
谺健二
『星の牢獄』
2003年12月
柴田よしき
『クリスマス・
ローズの殺人』
2003年10月
野崎六助
『アノニマス』
2003年9月
鳥飼否宇
『本格的』
2003年9月
山田正紀
『天正マクベス』
2003年1月
霞流一
『呪い亀』
2002年12月
芦辺拓
『明智小五郎対
金田一耕助』
2002年11月
二階堂黎人
『増加博士と目減卿』
2002年10月
愛川晶
『ダイニング・メッセージ』
2002年8月
鯨統一郎
『ふたりのシンデレラ』
2002年7月
小森健太朗
『ムガール宮の密室』
2002年6月
氷川透
『追いし者 追われし者』
2002年3月
西澤保彦
『聯愁殺』
2002年2月
霧舎巧
『名探偵はもういない』
2002年1月
黒田研二
『今日を忘れた
明日の僕へ』
2001年11月
芦辺拓
『グラン・ギニョール城』
2001年10月
柳広司
『饗宴』
2001年9月
斎藤肇
『たったひとつの』
2001年8月
柴田よしき
『風精の棲む場所』
2001年8月
愛川晶
『巫女の館の密室』